部員登録・メッセージ投稿

Registration / Message

下記入力フォームの各必要事項を記入し、理学友倶楽部規約をご確認いただき、
「同意する」をチェックした上、送信をお願いします。
※「必須」と書かれた項目は、必ず記入してください。
※投稿していただいたメッセージは、今後、承諾を得た上でホームページ等に掲載させていただくことがあります。



 氏名

  

 フリガナ

  

 e-mail

 カテゴリー

すでに登録済みの方(メッセージ投稿・質問等)

すでに部員登録済 メッセージ投稿・質問等は「ひとこと」欄へ進んで下さい。
※ここをチェックすると以下のチェックボックスはすべて無効となります。

新規登録の方

学生(在学/卒業 含む)

学部    専攻 
修士    専攻 
博士    専攻 
その他(研究生)    専攻 

※上で選択したものに関わる年数全て選択してください。

1949年以前
1950年~1954年
1955年~1959年
1960年~1964年
1965年~1969年
1970年~1974年
1975年~1979年
1980年~1984年
1985年~1989年
1990年~1994年
1995年~1999年
2000年~2004年
2005年~2009年
2010年~2014年
2015年~

教職員(現職/転出・転職/退職 含む)

教員   技術職員   秘書   特任教員   研究員   事務職員   その他

※上で選択したものに関わる年数全て選択してください。

1949年以前
1950年~1954年
1955年~1959年
1960年~1964年
1965年~1969年
1970年~1974年
1975年~1979年
1980年~1984年
1985年~1989年
1990年~1994年
1995年~1999年
2000年~2004年
2005年~2009年
2010年~2014年
2015年~

学生・教職員の家族
その他の関係者

※下記の方々を想定しています。
受験生/受験したことがある方/企業の方々/地域の方々/下宿の大家さん 等

ひとこと

理学研究科での思い出、お世話になった先生等、理学友倶楽部へのメッセージ・質問

大阪大学理学友倶楽部規約

1.定義
(1)大阪大学理学友倶楽部(以後、理学友倶楽部という)とは、大阪大学理学部・理学研究科(以後まとめて理学部という)と少しでも関わりのある人、これから関わりたいと思っている人、自ら理学部関係者と考える人であれば誰でも参加することができるコミュニティです。
(2)大阪大学理学友倶楽部員(以後、部員という)とは、本規約に同意し、部員登録を行った者のことをいいます。

2.規約の同意
(1)部員は、登録をもって本規約すべての記載内容に同意したものとみなされます。
(2)理学部が、部員に対して発する所定の通知は本規約の一部を構成するものとします。

3.規約の変更
(1)本規約は事前に通知することなく任意に変更されることがあり、部員は変更後の本規約も予めこれに同意しているものとします。
(2)本規約の変更は、理学部が変更後の規約を理学部友倶楽部のウェブサイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。

4.禁止行為
(1)部員に理学友倶楽部を有益に利用いただくため、理学友倶楽部では以下の行為が禁止されています。
・法令に違反する行為、及び違法な行為を勧誘または助長する行為
・公序良俗、一般常識に反する行為
・他の部員又は第三者、若しくは理学部に不利益を与える行為
・サーバーに負担をかける行為、及び他の人のアクセス又は操作を妨害する行為
・理学友倶楽部の運営又はネットワーク・システムを妨害する行為
・他人の名誉、信用、プライバシー権、パブリシティ権、著作権、その他の権利を侵害する行為
・自分以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらず会社などの組織を名乗ったり、又は他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽ったりする行為。故意過失に基づき誤認した場合も含みます。
・他の部員の個人情報を収集・蓄積する行為
・理学友倶楽部ウェブサイト内の記載について、無断でそのコピー、複製、アップロード、掲示、伝送、配布等をする行為
・その他理学部が不適切と判断した行為
(2)前項に定める行為が確認された場合、理学部は、部員に事前に通知することなく、登録情報の変更、削除、又は登録の取り消しを含めた然るべき処置をとることができます。
(3)規約違反への処置に関する質問・苦情は一切受け付けることはできません。

5.中断及び終了
(1)理学部は、理学友倶楽部をいつでも任意の理由で一時的に中断又は終了することができます。
(2)理学友倶楽部を終了する場合、相当の周知期間をもって部員に通知します。通知の方法は理学友倶楽部に登録のあるメールアドレスに通知内容を記したメールを送信します。

6.部員の登録情報について
(1)以下のいずれかにあてはまる場合には、理学部は部員が登録した情報などの確認を行い、場合によってはこれらの情報を第三者に開示することがあります。
・裁判所、警察、その他の司法もしくは行政機関、又はこれらに準ずる者から適法に照会があった場合
・理学友倶楽部又はそのシステムの維持に問題が生じる場合
・法令又は大学が定める規約に違反し、その他社会通念上問題があると判断された場合
・理学部、他の部員、又はその他の第三者の権利、又は利益を保護するため必要な場合
(2)理学部は、国立大学法人大阪大学の保有する個人情報の管理に関する規程に則り、部員が理学友倶楽部に登録する個人情報を保護し、別途定めるプライバシーポリシーを遵守します。

7.免責事項
(1)部員が法令又は本規約に違反した場合には、理学部に対して有する権利、主張、法的措置、訴訟、訴訟手続きの全てから理学部を免除し、放免するものとします。
(2)理学部は、部員が理学友倶楽部の利用によって、他の部員又は第三者に対して損害を与えた場合、その一切の責任を負わないものとします。
(3)理学部は、部員が理学友倶楽部を通じて得る情報などについて、その完全性、正確性、信頼性、有用性など、いかなる保証も行わないものとします。
(4)理学部は、部員が使用するいかなる機器、ソフトウェアについても、その動作保証を一切行わないものとします。
(5)理学友倶楽部の利用の際に発生した、電話会社又は各種通信業者より請求される接続に関する費用は、部員が自己の責任において管理するものとし、理学部は、いかなる保証も行わないものとします。

8.法的手続き
この利用規約の準拠法は日本法とします。また、理学友倶楽部又はこの規約に関連して理学部と部員の間で生じた紛争については大阪簡易裁判所または大阪地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。

附則
この規約は、平成27年4月1日から施行します。