理学友倶楽部とは

About us

大阪大学理学友倶楽部にようこそ

大阪大学理学友倶楽部は、理学部・理学研究科(以後まとめて理学部という)と少しでも関わりのある人、これから関わりたいと思っている人、誰もが参加できるコミュニティです。

大阪大学理学部は大阪帝国大学発足の1931年に医学部と同時に設置された大阪大学の中で最も歴史のある学部です。卒業生の同窓会組織としては、1948年に理学部同窓会が発足していますが、現在は各学科が中心となり、学科の文化にあった同窓会活動が中心となっています。その後、中之島キャンパスの理学部跡地記念碑建立を目的に、全学科の同窓会が協力し理学部同窓会によって記念碑が建立された1989年に現在の理学部同窓会の運営形態がほぼ確立しました。現在は、毎年のいちょう祭に合わせて講演会と総会を行い、各学科とのパイプ役と大学の同窓会連合会の受け皿の役目を果たしています。

しかし、理学部の研究教育活動は、同窓会員だけでなく、もっと多くの関係者の方々に支えられて発展して来ました。理学部で何年かを過ごし、思い出のある方や、理学部に所属する方々と密接に関係した方々でも、同窓会員でないとどうしても関係が希薄になりがちです。

そこで、自ら理学部関係者と考える方であれば誰でも参加できる「理学友倶楽部」を作ることで、同窓会員も含めて包括的な交流の場を提供していくことにしました。

理学友倶楽部は、理学部の過去を振り返り、現在を知り、構成員の交流が未来の発展に繋がる場です。